ヒップ

大阪デリヘルの即尺娘は躊躇なし

金髪の女性

大阪のデリヘル嬢はノリが良いので、気分が沈んだときに呼ぶことにしているのですが、先日も大当たりの嬢に出会うことができました。完璧に終わらせたはずの仕事で理不尽なクレームを付けられ、ムシャクシャしていたのもあり、即効力のある刺激が欲しくて即尺をオプションで付けました。ドアが開いたらすぐに突っ込める、またはしゃぶりついてくると思うと、自分で依頼したのにソワソワするような感覚があり、ラブホで待機している時間が長く感じましたが、用意がいいことにアソコは既に臨戦状態でそそり立っていました。ドアが開くと甲高い声と共にお目当ての22歳女性がやってきました。こちらの、どうしたらいいのかという表情を察すると同時に、自分から私のズボンをそそくさと脱がし、失礼しますと言いパクっと咥えてくれました。
上目遣いの可愛い視線をくれながら、唇の密着度の高いストロークが始まりました。少しすると、自分で腰を動かしてもいいとイラマチオの許可を得たので、頭を手で抑えつつ、快楽のままに腰を動かしまくりました。途中で涙目になりながらも何とか笑顔を作ろうとがんばるその姿は、大阪の女の印象そのままに、とことん献身的なサービスを提供してくれました。
ノリの良さで気持ちを一気にほぐしてくれて、プレイになると情念とすら思えるほどシリアスに燃え上がる、これぞ大阪デリヘルの真髄だと確信した夜でした。